2011年01月09日

エンマー! 俺だ!骨を抜いてくれー!

最近家の中で劇的な環境の変化があったから更新の頻度が若干遅くなるかもしれません。落ち着いたらまた報告するお!気疲れが酷い!こんばんわダイキチです。

豚嶋君のブログで読んだ漫画紹介してたのに影響された訳じゃないんだけど最近読んだ。と言うより生まれて初めて大人買いした漫画を紹介

エンマ.JPG
エンマ

内容は閻魔王様が働きたくないから「罪犯す前に罪人殺しちゃおうぜ!」的なノリで主人公の紙人形「エンマ」が活躍する漫画。え?違う。ハハハ、ご冗談を。
終盤近くまでほぼ1話読みきりで展開がほぼ一緒なので飽きる方もいるかもしれませんがその分脇役達が1話で退場するには勿体無いくらい魅力的です。個人的にはバビロニアの親子の話が好き。
1巻だけ買って「何これおもしれーーー!」ってなったんで最終巻の8巻まで大人買いしたんですがラストで感動させられるとは思わなかった・・・。
興味のある方はぜひどうぞ。

では今日はこの辺でノシ
posted by ダイキチ/撒き餌 at 23:34| Comment(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月16日

2巻ももうすぐ発売です。

最近全体的に身体が重い。夏バテ?こんばんわダイキチです。

以前ブログで「この本だけ見つからねー!」と言ってた本ですが、
ライブの前に寄った大阪駅前にあるバカデカイ本屋でようやく発見。



イビツ 1 (ヤングガンガンコミックス)

イビツ 1 (ヤングガンガンコミックス)

  • 作者: 了 春刀
  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2010/08/21
  • メディア: コミック




内容を簡単に説明すると

ある日、主人公の所にロリータ少女が現れ
「今日からあなたの妹になってあげるね、お兄ちゃん★」
と身の回りの世話をしてくれる事に。
しかし主人公には血の繋がった本物の妹がいたのであった!
お兄ちゃんを巡って2人の妹が織り成すドタバタラブストーリー☆ミ








まぁ細かい部分は多少違いますが大本のストーリーは合ってるのでいいでしょう。ウン。
ちなみにこのロリータに属性を付けるなら


「ツンデレ」から「ツン」を引いて「ヤン」を足して「デレ」を引いた感じです。


もうヤンしか残ってないね。

って言うかこいつヤンデレとかメンヘラってレベルじゃねーぞ!
今までひぐらしやコープスパーティーなど様々なホラー漫画を読みましたがこの漫画が一番怖いです。マジで背筋がゾッっとしました。


イビツ.jpg

イヤアアァァァァァァァァァッ!!



次巻で完結でその2巻も今月25日に発売とのこと。
ホラー漫画に少しでも興味のある方と妹萌えの方は是非読んでみて下さい。

では今日はこの辺でノシ



イビツ(2)(完) (ヤングガンガンコミックス)

イビツ(2)(完) (ヤングガンガンコミックス)

  • 作者: 了 春刀
  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2010/09/25
  • メディア: コミック



posted by ダイキチ/撒き餌 at 20:36| Comment(2) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

久しぶりに思いっきり風邪引いた

今週の注射は3日保ちました。こんばんわダイキチです。
本当は昨日更新しようと思っていたんですが昨日、おとといと熱出るわせき止らないわ喉痛いわで完全にダウンしてました・・・。
私がいつも見ている豚嶋ことジョンと、917zさんのブログで最近漫画の紹介をしていたのでそれに便乗してコチラも紹介したいと思います。


MARCH STORY 2 (サンデーGXコミックス)

MARCH STORY 2 (サンデーGXコミックス)

  • 作者: 金 亨敏
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2009/12/18
  • メディア: コミック




古い骨董品や想いが詰まった品に稀に誕生する生命体「イル」(日本で言う九十九神のようなもの)。イルは人間に取り付き悪事を働く、それを退治するのが主人公の「マーチ」。と言うダークファンタジー計の物語。このマーチ、ネタバレになるので詳しくは言いませんがとある理由により男装しています。「男の娘」ならぬ「娘の男」?違うか・・・
この作品は作者の絵が綺麗なのも見所ですがストーリーや登場人物が凄いしっかりしています。今のところ全て1話完結で脇役は1話で退場するんですが脇役でさえ1話で退場させるのは勿体無いほど魅力的です。話は少し暗めですが個人的に大好物なので無問題。3巻も非常に楽しみな作品。全ての人にオススメ。





みつどもえ 8 (少年チャンピオン・コミックス)

みつどもえ 8 (少年チャンピオン・コミックス)

  • 作者: 桜井 のりお
  • 出版社/メーカー: 秋田書店
  • 発売日: 2009/12/08
  • メディア: コミック




最近読み始めた作品。以前から見かけてはいたのですが表紙だけ見て「なんだただのロリ漫画」かと敬遠していましたが、バリバリのギャグ漫画と知って購入。内容はまぁ・・・下ネタ漫画ですw
ただ作者が女性なだけあり嫌悪感を抱く下ネタは全く無し、絵柄に反してパンチラも一切ありません。(「パンツ」その物はよく出てきますがw)
ギャグ漫画と絵柄が大丈夫なら楽しめるかと。




フランケン・ふらん 5 (チャンピオンREDコミックス)

フランケン・ふらん 5 (チャンピオンREDコミックス)

  • 作者: 木々津 克久
  • 出版社/メーカー: 秋田書店
  • 発売日: 2010/06/18
  • メディア: コミック




確か豚嶋のブログで取り上げられたので購入してみた作品。近くの本屋で取り扱ってなかったので遠くまで買いに行くハメになりました('A
表紙だけ見るとエロ本みたいですけど内容はブラックジャックに笑うセールスマンを足したような作品かな?分かりにくいですねw
グロ場面も多くありますがスプラッター系のグロさではなく解剖学的なグロさです。あと「自分の行動に責任を取らされる」因果応報的なオチが多くめでたしめでたしで終わる話はほんとんどありません。まぁその辺りもこの本の大きな魅力の1つでもあるんですが・・・。
ヴェロニカかわいいよヴェロニカ




聖☆ピスタチオ学園(1) (少年マガジンコミックス)

聖☆ピスタチオ学園(1) (少年マガジンコミックス)

  • 作者: 名島 啓二
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/06/17
  • メディア: コミック




作者曰く「少年誌の限界」に挑んだ作品。はっきり言うと下ネタばっかりです。(時に時事ネタ)ネタ的にも「これアウトだろwww」ってのが多数。直接的ではなく比喩的な感じのネタが多いのでオーケーでたのかしら?下ネタが大丈夫なな方なら間違いなく楽しめるはず。ちなみに1巻となってますが1巻で完結の様です。
「あなたをぬいてわたしのしたでいかせてあげるわ」




波打際のむろみさん(2) (少年マガジンコミックス)

波打際のむろみさん(2) (少年マガジンコミックス)

  • 作者: 名島 啓二
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/06/17
  • メディア: コミック




上の作品と同作者の作品。釣り好きの少年が釣ったのは博多弁を話す人魚だった、って感じで始まるギャグ漫画。初めてみた際は時期的にも「イカ娘に便乗してんなぁ・・・」くらいしか思ってなかったのですが意外に人気だそうです。笑いの方向もイカ娘とは全く違う(同じの訳ないでしょうが)ので個人的はアリかなと・・・。「精子かけて(はぁと)」には吹いたwww

とまぁこんな具合です。私はジャンル的には「ギャグ」「和み」「ホラー」「ダークファンタジー」系の漫画が大好物なのでこれオススメ!ってのがあれば紹介お願いします。
ちなみにジャンプなどの「王道少年漫画ストーリー!」ってのは苦手と言うか嫌いだったりします。

では今日はこの辺でノシ
posted by ダイキチ/撒き餌 at 21:13| Comment(2) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。