2012年05月16日

AldiousのDVD

結局昨日は1日中家に居ました。
こんばんわダイキチです。

dvd.JPG
Aldious「Determination Tour 2011 DVD」買ってきましたー。
塔レコードで買ったんですが小さいながら特設コーナーが出来ててビックリw
今から風呂入ってそれからゆっくりと鑑賞。

では今日はこの辺でノシ
posted by ダイキチ/撒き餌 at 21:44| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月11日

Determination Tour 2012 大阪公演行って来ましたー。

今回も簡潔に。こんばんわダイキチです。

AldiousのDetermination Ture 2012 大阪公演行って来ましたー。
今回はBigCatということで普段よりもかなり大きなステージでのライブとなりました。またいつもの様にファンクラブが入ってから一般チケットが入場すると思ってたのですが今回FCチケットは無かったようで結構早く入ることが出来ました。

ステージは両脇に設置されたシャンデリアやステージ中央から伸びたファッションショーを思わせる花道などが印象的でした。ライブ中もメンバーが花道まで出てきてプレイするなどパフォーマンス面においても非常に重要な役割を果たしていたと思います。
SEからの「Mermaid」で始まった今回のライブですが最後までほとんどモッシュすら起こらずゆったりと観ることが出来ました。(と言っても静かに観ているだけではなく暴れる所ではしっかりと暴れてきましたw)ただモッシュすら起こらないのは物足りなかったり・・・何と言ってもメタルのライブですからねぇw

セットリストも普段は終盤に行う「Spirit Black」や「confusion」を序盤に行うなど最初から会場を盛り上げていくような感じ。ラストは「Defended Desire」で〆ましたが個人的には「Deep」の様なみんな一緒にって感じの曲より今回の様にテンションが上がりきった状態で終了する方が好みです。
「Deep」もライブでの彼女達のアンセムソングに成りつつあっていいですね。ノリもいいですしw

演奏に関しては終始サワぽのベースが爆音を響かせておりましたw
(サワぽスキーな全私が歓喜)
ただギターの音が聴こえなかった訳では無いので単純にベースの音がデカかったのかな?MC中もずっとチューニングしてましたし。
ギター陣も所々「ん?」と思う部分がありましたがそういう細かいミスもライブの醍醐味だと思ってるので全く問題ありませんでした。ラミ様のVoも調子良かったですねー。高音がよく出てて聴いてて気持ちよかったですw ただ今回会場が大きいこともあってか固定されて動けないアルトがちょっと目立って無く感じて残念。全体的にMCも少なかったですし。その分「未定(トキ談)」のドラムソロは凄かったです。鳥肌立った・・・。

全体的には大満足ですが小さなライブハウスで見せるいつものもっと砕けた感じがあっても良かったかなーと思いました。今回は演奏面だけではなくパフォーマンスの面でも確実に成長を遂げていると感じることができこれからのAldiousの活躍が益々楽しみになりました。今年行ったライブの中で一番楽しかったかもしれない・・・w
今年中に是非もう1回くらいツアーをやって欲しいです。

では今日はこの辺でノシ



来週発売。楽しみだなー・・・って誰だペンライト振ってるのwwwwww


DVD.JPG
来場者特典のDVD。まだ観れてませんが時間がある時にゆっくりと。
MCで言われるまで貰えるの知らなかったw

posted by ダイキチ/撒き餌 at 21:11| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月21日

絶界の鬼子母神 大阪公演

開店準備中店長が「勤労意欲0!勤労意欲0」って叫んでました。
春ですね^^ こんばんわダイキチです。

ホール.jpg
陰陽座「絶界の鬼子母神」大阪公演行って来ましたー。

今回のライブはアルバム「鬼子母神」を完全再現する第1部と様々なアルバムから厳選された曲を演奏する第2部の2部構成で行われました。
生まれて初めてのホール公演でしたが開演まで座って待てるっていいですねw
スタンディングだと始まるまでに足が疲れますから。

第1部の鬼子母神は。ヘッドバンキングどころか「oi!oi!」と拳を突き上げる事もなくみんなほぼ直立不動で観戦。MC全く無し、しかもライブ初披露と言うことでどこでノったらいいかわからない部分もあったと思いますがそれ以上に聴き入ってるという印象でした。実際私も「絶界の鬼子母神」という壮大な世界に引き込まれてほぼ直立不動でした。
内容も「さすが陰陽座」としかいいようがないほど素晴らしい。アルバムと比べても全く遜色の無い演奏、黒猫さんの天井知らずの歌唱力と、よくライブでここまで再現できるなと思います。
(鬼拵の唄で兄上が歌詞を間違えたのはご愛嬌w)
モチロン今回のツアーには安部さんも参加しておりキーボードも素晴らしかったです。

15分の休憩を挟んで第2部に突入。ここでは溜め込んでいた魂を爆発させて暴れまくってきました。前の席の背もたれを掴みながらヘッドバンキングできるので凄い楽なんですよw
途中狩姦のギターの調子が悪かったのか何度もステージからフェードアウトしてたのが気になりました。
「がいながてや」ではメンバーだけでなくまさかの安部さんも掛け声。超レアですw
見た目渋くてダンディーだけど意外と高めの声でした。鬼子母神でも第2部でも大活躍の安部さん。正に「安部無双」です。
また「喰らいあう」では最後の兄上のハイトーン・シャウトがロブ・ハルフォードを彷彿とさせてマジで鳥肌が立ちました。すげぇw

MCも最早大阪公演で定番になった兄上のネオンネタや狩姦の関西番組ネタ。そして招鬼へのムチャぶりなどがありとても楽しめました。
今回はアンコールは4回。正直もう1回くらいあると思ってたのですが時間的に難しかったのでしょうね。(約3時間)

第2部もいつもの感じで楽しめましたがやっぱり第1部の鬼子母神が素晴らしかった。正直想像を遥かに超えてました。今回の様にアルバム1枚を丸ごとライブでというのはもう無理でしょうから千秋楽の東京公演を是非映像に残して貰いたいですね。

夏に予定されている「夏鶯の聲に酔う也」の神戸・大阪公演のチケットももうゲットしたので夏までまた魂を充電しておきたいと思います。

では今日はこの辺でノシ
posted by ダイキチ/撒き餌 at 20:57| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。