2014年02月19日

FansProject製 T-BONE(ワイルドライダー) レビュー

CIMG0595.JPG
イルルカのせいで更新サボってたなんて口が裂けても言えない・・・。
こんばんわダイキチです。

さて、ようやく体調も戻ったので(白々しい)今日からまた更新を再開。
・・・うん、でも治るのに2週間半かかったんだよ。(本当)

前回から1ヶ月近く空いてしまいましたが今回はコチラ

・CAR CRUSH:http://murasakikunon.seesaa.net/article/385765288.html

T-BONE.JPG
T-BONE

スタントロンで言えばワイルダライダーに当たります。
それでは行ってみましょー。

ビークルモード
T-BONE (1).JPG
T-BONE (2).JPG
T-BONE (3).JPG
T-BONE (4).JPG
基本的にはCAR CRUSHのリデコになるのですが外装がほぼ新規パーツになっている為リデコには見えません。
コロ走行可能。

サイズ
T-BONE (5).JPG
大きさ的にもCAR CRUSHとほぼ変わらず。
スカウト以上、デラックス未満程度の大きさです。

トランスフォーム!
T-BONE (6).JPG
T-BONE (7).JPG
T-BONE (8).JPG
変形パターンもCAR CRUSHと同じなので新鮮味は薄いですね。

ロボットモード
T-BONE (9).JPG
T-BONE (10).JPG
T-BONE (11).JPG
T-BONE (12).JPG
全体的なシルエットはCAR CUSHと同じですが色と外装が大きく変わってることで差別化が図られています。
因みに肩のパーツは説明書通りだと寝かした状態ですが写真では私の好みで上に上げた状態で撮影していますw

バストアップ
T-BONE (13).JPG
イケメンになっていますがアニメより玩具版の顔に近いですね。そして相変わらず口が半開きw

武装
T-BONE (14).JPG
CAR CRUSHより大型の銃が付属。マウント用の穴が貫通していないので見栄えがいいですね。
今回写真撮り忘れましたがビークル時は分割して車体後面にマウント可能です。

サイズ
T-BONE (15).JPG
ロボではデラックスクラスと比べてもあまり遜色無い程度に。
膨張具合が素敵。

可動
CAR CRUSHとほぼ一緒・・・では味気ないので取り合えず掲載w

T-BONE (16).JPG
足首はボールジョイントで可動。
膝、股関節は写真の位置まで可動。特に膝は変形機構のお陰で深く曲げることが出来ます。

T-BONE (17).JPG
股関節は写真の位置まで干渉無く開く事が出来、ロール軸も備えています。

T-BONE (18).JPG
CAR CRUSHと若干違うのがココ。上方向は180度まで楽々上げられますが横方向はパーツが干渉して写真の位置が限界。ココはCAR CRUSHだと水平まで上げれたのですが・・・。
と言っても普通にポージングする際はこの程度上がれば十分なのでそこまで気にする必要は無いかと。

T-BONE (19).JPG
肘は90度曲がり、上腕と手首にロール軸有り。

T-BONE (20).JPG
腰、頭部は360度回転。CAR CRUSHと同じく首は縦方向にはほとんど動きません。

以下適当
T-BONE (21).JPG

T-BONE (22).JPG
こういう手の形は銃に添えると映えますね。

T-BONE (23).JPG

T-BONE (24).JPG
膝立ちも余裕さ!


T-BONE (25).JPG
以上、T-BONE(ワイルドライダー)でしたー。
CAR CRUSHのリデコと言うことで新鮮味は少ないですがCAR CRUSH自体が非常に良く出来ている為コチラも文句なしの出来栄えです。ただサードパーティー特有のタイトさは健在なので取り扱いはちょっと気を使いますね。

では今日はこの辺でノシ
posted by ダイキチ/撒き餌 at 20:54| Comment(0) | TF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。