2012年03月30日

HGUC ジュアッグ 簡易レビュー

急に春らしくなってきましたね。こんばんわダイキチです。

本日はコチラのレビュー
ジュアッグ.JPG
HGUC ジュアッグ

ジュアッグがまさかのHG化。もうこれは発売すると知った瞬間買ってレビューするのを決定してましたw
というか買わないという選択肢が無い。


今回は合わせ目処理やゲート処理すらせずスミ入れ、部分塗装のみです。あと素では寂しいのでマーキングシールを貼って軽く汚し塗装してみました。
それでは例によって簡易レビューですがいってみましょー。

正面
ジュアッグ (1).JPG
見て分かるようにガンダムの世界の中でも特に異質な存在であるジュアッグ。
こんなカオスと戦場で遭遇した日にはもう・・・。

背後
ジュアッグ (2).JPG
すっきりシンプル

可動
ジュアッグ (3).JPG
特徴的な鼻(?)は中にリード線を仕込んでフレキシブルに可動します。


ジュアッグ (4).JPG
この姿勢でも自立可能。接地面が大きいので基本的には転びません。

モノアイ
ジュアッグ (5).JPG
ジュアッグ (6).JPG
モノアイも首の下のレバーを動かすことで可動します。


ジュアッグ (7).JPG
ジオンのモビルスーツ開発陣は頭おかしい。(褒め言葉)

ジュアッグ (8).JPG
なんとなくイカちゃんと対峙


ジュアッグ (9).JPG
以上、HGUCジュアッグでした。
この勢いでゾゴックなど他のMSVも発売して欲しい所ですが無理でしょうねー。
最後のペタンと座ってる姿がカワイイのでこの姿で飾ることにしますw

では今日はこの辺でノシ
posted by ダイキチ/撒き餌 at 23:37| Comment(2) | プラモデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ガンプラ世代だと、こう言うMS-Vが発表されるたびに一喜一憂したものです。

アッグ、アッグガイ、ジュアッグなんて、カッコイイデザインとは言えないのに子供心にワクワクしたもんなー。

しかし、良い出来のキットですね。
Posted by 917z at 2012年04月01日 07:16
>917zさん
こういうデザインはMS-Vならではですよね。
最近のガンプラは正座も余裕ですし色分けも無塗装で十分、更に合わせ目も出来にくくなってて作る方としてもありがたいです。

あ、最後になりましたがエイプリルフールネタ楽しませて頂きましたw
Posted by ダイキチ/まきえ at 2012年04月01日 20:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。