2013年12月19日

MMC製 Fortis the Ground Assaulter

遂に明日頑張れば休みです。気力で頑張ります。
こんばんわダイキチです。

さて、本日はMMCの「Fortis the Ground Assaulter」が届いたので早速レビューです。

パッケージ
ヘッドストロング.JPG
ヘッドストロング (1).JPG
Bovisと同じデザインのパッケージです。

ヘッドストロング (2).JPG
コチラもマグネットで開くようになっています。

付属品
ヘッドストロング (3).JPG
説明書(兼コミック)、キャラクターカードとあと今回はBovisの腰部分と思われるパーツが付いてきます。特に記載などは無いのですが破損報告などがあったのでしょうか?私のBovisは今の所何の問題もありませんが・・・。

コミック
ヘッドストロング (4).JPG
満を期してFeral Rexが登場!同社の商品であるHexatronと対決!
・・・ですがこの後ボコボコにやられるFeral Rex(えー

アニマルモード
ヘッドストロング (5).JPG
基本的にはBovisのリデコアイテムになりますがアニマルモードでは胴体ブロックを反転させるなどBovisと差別化が図られています。

アニマルモード3面
ヘッドストロング (6).JPG
ヘッドストロング (7).JPG
ヘッドストロング (8).JPG
胴体ブロックが反転してるだけですがシルエットも変化しています。あと今回になってやっと気が付きましたがBovisとFortisの2体はアニマルモードでも尻尾が造詣されて無いんですね。まぁ個人的にはあまり気になりませんが。

可動
ヘッドストロング (9).JPG
口が開閉出来ますがこちらもBovis同様開け過ぎるとロボットの顔がコンニチワw

ヘッドストロング (10).JPG
Bovisの時は撮り忘れましたが首を引き出して僅かですが左右に振ることも出来ます。
と言っても本当に僅かしか動きませんがw

ヘッドストロング (11).JPG
四肢はボールジョイントでフレキシブルに可動。

ヘッドストロング (12).JPG
大きく表情を付けることが出来ます。

武装
ヘッドストロング (13).JPG
G1ヘッドストロングと同様、合体時の足パーツを背中に背負えます。

ヘッドストロング (14).JPG
更にロボ時の武器もジョイントにマウントする事でアニマルモード時も余剰パーツ無しに出来ます。

サイズ
ヘッドストロング (15).JPG
Bovisと同じで大体ボイジャーより若干大きい程度。

変形方法はBovisと全く同じなので割愛・・・ってBovisの時も変形は紹介してませんでしたね・・・w(また撮り忘れたとか言えない)

ロボットモード3面
ヘッドストロング (16).JPGヘッドストロング (17).JPG
ヘッドストロング (18).JPG
頭部と胸部以外はBovisと全く同じです。ガッシリとしていながら引き締まった感じで非常にカッコイイです。特に胸の部分はG1を強くイメージしている感じですね。

顔アップ
ヘッドストロング (19).JPG
似たような感じですがBovisとは別頭部。個人的な感想としてはコチラの方がちょっと若そうな感じ。

サイズ
ヘッドストロング (20).JPG
デラックスと比べるとそのボリュームがお判りいただけるかとw
ボイジャー以上ウルトラ未満というくらいでしょうか。

可動もBovisと同様。動いて欲しい部分は一通り動いてくれます。関節の強度に関しては個体差だと思いますがBovisよりもかなり硬くなっています。

武装
ヘッドストロング (21).JPG
小振りの近接武器が2つ。相変わらず持たせにくい・・・。

ヘッドストロング (22).JPG
銃は手持ちでは無く腕に直接取り付けるタイプ。どうやら剣だけでなく銃も5体分が合体して大型の銃になるようですね。

ヘッドストロング (23).JPG
Bovis同様合体時の足パーツを手持ち武器として装備可能。メガランチャー!

ヘッドストロング (24).JPG
少し立たせ辛くなりますが背中にマウント可能。

フル装備
ヘッドストロング (25).JPG
本当にこの状態のボリュームが凄い。

コンバインモード
ヘッドストロング (26).JPG
ヘッドストロング (27).JPG
足パーツから手を外して・・・

ヘッドストロング (28).JPG
合体時は右足を担当。変形パターンはBovisと全く同じです。

サイズ
ヘッドストロング (29).JPG
遂に足が揃いました・・・・デケェwww

G1ヘッドストロングと
ヘッドストロング (30).JPG
アニマルモード

ヘッドストロング (31).JPG
ロボットモード

ヘッドストロング (32).JPG
合体モード

MMCの方は黄色の主張がかなり激しいですね。しかし比べてみるとG1ヘッドストロングが可愛く見えるw

Bovisと
ヘッドストロング (33).JPG
わくわく動物ランド

ヘッドストロング (34).JPG
ロボットモード
FortisがBovisのリデコだと言うのがお判りいただけるかと。

チームっぽく
ヘッドストロング (35).JPG
やっぱりチームとして並べるならもう1体位欲しいですね。

最後はカードポーズっぽく
ヘッドストロング (36).JPG

以上、Fortis the Ground Assaulterでしたー。Bovisのリデコと言うことで新鮮さは少ないですがBovis同様カッチリしており安心して取り扱うことが出来ます。ただBovis同様塗装は少なくほど形成色なのですが黄色が多い見方によってはちょっと安っぽく見えてしまうかもしれません。(その分モールドなどは非常に細かいですが)次回はリーダーであるLeo Dux(レーザークロー)が発売予定なのでソチラも非常に楽しみ。ただ例によって予定通り発売することは無いと思うので気長に待ちましょうw

では今日はこの辺でノシ
posted by ダイキチ/撒き餌 at 22:54| Comment(0) | TF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月16日

ハンターではなくファームなのです

アト4日・・・アト4日・・・。
こんばんわダイキチです。

最近何故かむしょーーーーーにモンスターファームがやりたくなったので買っちゃった。
モンファ.JPG
行ける範囲の中古屋回っても無かったので結局尼で購入。

モンスターファーム(以下MF)と言えばPSの1,2が世代的に超ドストライクなんですよね。特に2とかはALL999育てたりメモリーカード持ち寄って友達と対戦させて大会開いたり・・・(しみじみ)

因みに私はドラゴン(テクノドラゴン)、ピクシー(カスミ)、ウンディーネ(純)をALL999まで育て、その内ドラゴンは寿命調整ミスって忠誠度0のままで使い物にならなかった記憶がw
バナナ育成!

いや懐かしいw

2以降のMFは何かと迷走を続けたようですがDS2は初代に似たような感じらしいので楽しみ。
取り合えずヘンガー育てますよヘンガー。

では今日はこの辺でノシ
posted by ダイキチ/撒き餌 at 19:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月14日

MP スモークスクリーン

1日頑張って家に帰って荷物が届いてるとテンション上がるよね。(私だけ?)
こんばんわダイキチです。

スモスク.JPG
と言う訳でMPスモークスクリーンが届いたので簡単に紹介。

ビークルモード
スモスク (1).JPG
プロール、ストリークと同じくフェアレディに変形しますがコチラはレーシング仕様。なのでかなり印象が違って見えます。今回外装はほぼ塗装なので心配だったのですが私の物は特にムラもなく綺麗に塗装されてました。

ビークル3面
スモスク (2).JPG
スモスク (3).JPG
スモスク (4).JPG
スモークスクリーンの特徴でもある「38」のゼッケンももちろん再現されております。

ロボットモード3面
スモスク (5).JPG
スモスク (6).JPG
スモスク (7).JPG
変形はプロール、ストリークとほぼ同じなので割愛。色の他に胸にくるフロント部分が大きく変わっており全体のシルエットも変化しています。また肩の部分も新規パーツなので同じ型でも変形に飽きが来ません。

顔アップ
スモスク (8).JPG
アニメの特徴的な顔を良く捉えています。プロールの時も言いましたが正にアニメから飛び出してきたかの様です。
余談ですがスモークスクリーンと言えば機能停止した仲間(コンボイ司令官含む)を勝手にギャンブルの担保にしたりそのギャンブルでイカサマをし挙句の果てにバレて仲間を連れて行かれたりと結構メチャクチャなイメージがありますw

武装
スモスク (9).JPG
手持ち武器×1と肩に装着する武器×2
スモースクリーンはプロールやストリークにあった肩キャノンは付いておらず変わりにこの武器を接続するパーツが付いています。肩の武器はビークル時は残念ながら余剰パーツ(付けようと思えば付きますが)。まぁこれは大きさ的に仕方ありませんね。
因みに手持ち武器はプロールとストリークの物とは造詣が違っていたりします。

フェアレディ3人組
@ビークル
スモスク (10).JPG
@ロボット
スモスク (11).JPG
ようやくフェアレディ3人組が揃い踏み。変形モチーフは同じですがそれぞれに特徴があり差別化されており3つあっても全然困りませんw
そういえばこの3人組ってアニメで揃って登場したこと無いんですよね・・・。

MPシリーズ
@ビークル
スモスク (12).JPG
「サイバトロン戦士!エンジンスタート!」

@ロボット
スモスク (13).JPG
「サイバトロン戦士!アターーックッ!!」

サイバトロン戦士を並べる度にドキドキワクワク。本当に良い物です。

以上、MP スモークスクリーンを簡単に紹介しましたー。
元々出来が良かったプロールのリデコ商品なので今回も文句無しです。噂ではMPシリーズは来年はバンブル、ホイルジャック、ウルトラマグナス(!)が出るらしいので来年も楽しみです。
バンブルのライセンスが取れたならアイアンハイド(ラチェット)やマイスターもいけそうな気がするんですが・・・。何時かサイバトロン主要メンバーが全員揃うことを信じて。

では今日はこの辺でノシ
posted by ダイキチ/撒き餌 at 20:46| Comment(0) | TF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。