2013年07月02日

SG ドリフト

2013年上半期終了・・・?え・・・?え・・・?
こんばんわダイキチです。

さて、アメリカではボットコン2013で盛り上がってますね。BW世代としてリメイクは嬉しい限り。この調子で無印ビースト勢が発売されませんかねー。

という訳で本日はボットコンに関連したTFを紹介。

SG ドリフト.JPG
TFCC2012限定 SG<シャッタードグラス> ドリフト

正確にはボットコンでは無くTFCCですが細かいことはキニシナイ!
ご存じない方もいらっしゃるでしょうがシャッタードグラス(SG)とは「善のディセプティコン」「悪のオートボット」と善悪が逆転した世界の事です。その商品のほとんど’(全部?)がボットコンなどで販売される限定商品なのでTFコレクター垂涎の商品。正に高嶺の花。
モチロンお値段もそれなり。因みにこのドリフトは諭吉さん出してジュース1本分のお釣りが帰ってくるくらい。






それでは行ってみましょー!(ヤケクソ

開封
SG ドリフト (1).JPG
開けてみると丁寧に梱包されており高級感が漂います。

プロフィールカード
SG ドリフト (2).JPG
性格は通常世界のドリフトとは真逆で陽気でおしゃべり、そして冷徹な傭兵のようです。

ビークルモード
SG ドリフト (3).JPG
赤主体に白での模様、アクセントが何かおめでたい感じですw
フロントにでかでかと書かれている「定」の字。これは
狙いを「定」める
と言う意味だそうです。
しかしドリフトの「侍」といい外国から見た日本のイメージって未だにこんな感じなんですかねw

ビークル3面
SG ドリフト (4).JPG
SG ドリフト (5).JPG
SG ドリフト (6).JPG
色以外には通常版では未塗装の部分が塗装されていたりしますがその逆もあります。
何にせよガラッとイメージが変わっていい感じです。

トランスフォーム!
SG ドリフト (7).JPG
変形方法はモチロン同じ。

ロボットモード(3面)
SG ドリフト (8).JPG
SG ドリフト (9).JPG
SG ドリフト (10).JPG
ロボットモードは赤を主体に黒がいいアクセントになってます。
イメージとしてはどうやらマーヴル(アメコミ)のデッドプールをイメージしたカラーになっているようです。

顔アップ
SG ドリフト (11).JPG
相変わらずのイケメン。目は白で塗装されており集光機能は死んでいます。

インシグニア
SG ドリフト (12).JPG
悪のオートボットの証である紫のオートボットエンブレム。
もうこれだけで痺れる位カッコイイですわ。

武装
SG ドリフト (13).JPG
通常版と同じく「天下無双」と彫られた大太刀。通常版と違い柄の部分が塗装されているので持たせるとき塗装が剥げないかとヒヤヒヤ。

SG ドリフト (14).JPG
よく可動してくれるので両手持ちも可。なんか写真はバット構えてるみたいですが・・・。

SG ドリフト (15).JPG
コチラも通常版と同じく小太刀×2が付属。腰に帯刀させることが出来ます。

SG ドリフト (16).JPG
小太刀も通常版と違い紫の模様が追加。元ネタはどうやらG1ジョーの様ですが私G1ジョーは全くわからないので・・・。

SG ドリフト (17).JPG
更にブラーに付属していた小銃×2も付いてきます。銃と刀で戦うというのもデッドプールをイメージしているようですね。ここまでくると第4の壁を破壊する能力とかも持ってるのか気になりますw
因みにこの小銃、腰のホルスターはドリフトの物を使用しているため収納することが出来ません。よって実質余剰パーツに。ここはちょっと残念。

可動
可動については腰が動かない以外は良く動いてくれます。
SG ドリフト (18).JPG
パケ絵っぽく

SG ドリフト (19).JPG
SG ドリフト (20).JPG
相変わらずポージングセンスが皆無。

通常版と比較
DSCF3249.JPG
@ビークル

SG ドリフト (21).JPG
@ロボット

SG ドリフト (22).JPG
鏡の世界

やっぱり色が違うだけで大きくイメージが変わりますね。TFはよく頭部を変更(リデコ)して別人として販売しますがSGに関しては「別世界の同一人物」という設定なのでリカラーで大正解だと思います。
完全なコレクターアイテムなのでオススメは出来ませんが(無理して)買って大満足の商品です。

以上、SGドリフトでしたー。

では今日はこの辺でノシ
posted by ダイキチ/撒き餌 at 00:06| Comment(0) | TF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。